スポーツこころのプロジェクト

スポーツ笑顔のメッセージ

アスリートから子どもたちへ。希望を届けるメッセージ。

photo

2016.11.02

茨城県 鹿嶋市立豊津小学校 5・6年1組

夢先生

菊池 教泰(柔道)

茨城県鹿嶋立豊津小学校5.6年1組の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元柔道選手の菊池教泰さん。
「ゲームの時間」には、菊池さんが柔道着姿で登場し、迫力ある受け身など柔道の技を披露しました。
その後は児童と菊池氏が一緒のチームになり、ゲームに挑戦しました。
最初は緊張した様子の児童達でしたが、徐々に緊張が解けて笑顔が増えていきました。みんなで意見を出し合いながら、 全員でゴールするための作戦を考えて、ゲームをクリアしました。
「トークの時間」では、菊池氏の体験の中から、柔道を始めたきっかけや、親元を離れて厳しい練習に励んだ高校時代などの話を披露しました。
まとめの言葉では、「小学生のうちから大きな夢を持って欲しい。そして、今の自分で夢の大小を決めないこと。自分ならできる!という言葉を忘れずに夢へ向かって行って欲しい」とメッセージを伝えました。

photo