夢先生の紹介

スポーツ笑顔の教室で夢を与える夢先生。

金古 聖司

金古 聖司(かねこ せいじ)

競技:サッカー

生年月日:1980年5月27日

出身地:福岡県

福岡県出身。小学1年生でサッカーを始め、小学生時代、中学生時代ともに九州選抜に選ばれました。東福岡高校2年時には、全国高校サッカー選手権大会、インターハイ、高円宮杯全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会を制し、高校3冠を達成。全国高校選手権では、DFながら得点王を獲得しました。3年時には全国高校選手権連覇を達成。同年にはU-19(19歳以下位)日本代表、U-21日本代表に選出されました。高校卒業後の1999年に鹿島アントラーズに加入。Jリーグ、Jリーグカップ、天皇杯全日本サッカー選手権大会、FUJI XEROX SUPER CUPなど数々のタイトルを獲得しました。2005年にヴィッセル神戸に移籍すると、以降、アビスパ福岡、名古屋グランパスでプレー。2009年からは、シンガポール、インドネシア、タイ、ミャンマーと海外で活躍しました。2015年に現役を引退し、翌2016年から本庄第一高校の事務職員兼サッカー部監督として活動しています。