夢先生の紹介

スポーツ笑顔の教室で夢を与える夢先生。

新井 誠治

新井 誠治(あらい せいじ)

競技:アンプティサッカー

生年月日:1970年2月28日

出身地:

埼玉県出身。小学6年時に柔道を始め、全日本理工科学生大会などで優勝するなど活躍しました。愛知県実業団での優勝後、後進の指導にあたっていた2004年に悪性リンパ腫を発症。抗がん剤治療のかいもなく左足を切断、その後さらに病状は悪化したものの、2005年8月に「さい帯血移植治療」を施し、一命を取り留めました。切断障害を負ったため柔道界への復帰は断念。しかし、数々の障害者スポーツを通じてリハビリを進め、2006年10月に社会復帰を果たしました。2010年にアンプティサッカーと出合い、日本で初めてチームを結成。ワールドカップには、日本が初出場を決めた2010年のアルゼンチン大会以降、3大会連続で出場しています。現在は選手として活動する傍ら、アンプティサッカーの普及活動に取り組んでいます。

スポーツ笑顔の教室 担当実績一覧