夢先生の紹介

スポーツ笑顔の教室で夢を与える夢先生。

原田 裕花

原田 裕花(はらだ ゆか)

競技:バスケットボール

生年月日:1968年6月5日

出身地:

山口県出身。小学生時にバスケットボールを始め、藤蔭高校時代には全日本ジュニアに選出されました。高校卒業後の1987年に共同石油株式会社(現 JX ENEOS)に入社し、同社のバスケットボール部「共同石油サンフラーズ(現JX ENEOSサンフラワーズ)」に所属。リーグ戦開幕前に全日本に選出されるなど活躍し、1年目からリーグ制覇に貢献、新人王に輝きました。翌1988年には膝靭帯断裂の大ケガに見舞われるものの翌年に復帰。リーグと全日本バスケットボール選手権大会の2冠を達成し、カムバック賞を受賞しました。2度のリーグ優勝や全日本バスケットボール選手権大会制覇などチームの黄金期を築きました。個人としても数々の賞を獲得。日本代表主将を務めるなどメンバーとしても実力を発揮、2度目の膝靭帯断裂を克服して1996年のアトランタオリンピックに出場するなどチームの司令塔として日本女子バスケットボール界を牽引しました。アトランタオリンピック終了後に現役を引退し、現在はバスケットボールの普及活動を行いながら北京オリンピックのバスケットボール解説など解説者として、また、スポーツコメンテーターとして活躍しています。