夢先生の紹介

スポーツ笑顔の教室で夢を与える夢先生。

小林 祐梨子

小林 祐梨子(こばやし ゆりこ)

競技:陸上競技中・長距離

生年月日:1988年12月12日

出身地:兵庫県小野市

兵庫県出身。須磨学園高校在学中の2005年に世界ユース陸上競技選手権大会に出場し、女子1500mで銀メダルを獲得しました。アジア陸上競技選手権大会では銅メダルを獲得。また、同年、スーパー陸上の1500m、3000mで高校新記録を樹立しました。翌2006年には、IAAFグランプリ大阪大会で1500mの日本新記録をマーク。世界ジュニア選手権では銅メダルを獲得。全国高校駅伝では区間新記録樹立、3年連続区間賞を獲得し、同校の優勝に貢献しました。同年のアジア競技大会では銀メダルを獲得。高校卒業後の2007年に株式会社豊田自動織機に入社、女子陸上部に入部しました。2008年の日本陸上競技選手権大会女子5000mで優勝。同種目の日本代表として同年に開催された北京オリンピックに出場しました。2009年には世界陸上選手権大会に出場し、決勝に進出。2015年1月に現役を引退し、現在は陸上教室や講演、ゲストランナーなど幅広く活動しています。