夢先生の紹介

スポーツ笑顔の教室で夢を与える夢先生。

河合 純一

河合 純一(かわい じゅんいち)

競技:水泳障がい者競泳

生年月日:1975年4月19日

出身地:静岡県

静岡県出身。先天性ぶどう膜欠損症のため生まれつき左目の視力がなく、3歳の時に右目の手術を受けるも、15歳で右目の視力も完全に失い全盲となる。5歳の頃から水泳を始め、1992年、17歳でバルセロナパラリンピックに出場すると、2種目で銀メダル、3種目で銅メダルを獲得しました。筑波大学附属盲学校高等部から早稲田大学教育学部へ進学後、1996年アトランタパラリンピックに出場し、50m自由形B1、100m自由形B1で金メダルと、銀メダルと銅メダルを1個ずつ獲得。大学卒業後、母校の中学校で夢だった教員となります。
2000年のシドニーパラリンピックで金メダル2個、銀メダル3個、2004年アテネオリンピックでは、金メダル1個、銀メダル4個、銅メダル1個を獲得し、全盲50m自由形の3連覇を成し遂げました。4連覇がかかった2008年北京パラリンピックでは惜しくも破れましたが、銀メダルを獲得。2012年ロンドンパラリンピックにも出場しました。
現在は、(一社)日本身体障がい者水泳連盟会長を務めています。

スポーツ笑顔の教室 担当実績一覧