夢先生の紹介

スポーツ笑顔の教室で夢を与える夢先生。

森 隆弘

森 隆弘(もり たかひろ)

競技:水泳

生年月日:1980年3月2日

出身地:大分県

大分県出身。幼少期より水泳を始め、全国JOCジュニアリンピックで5度の優勝を経験しました。日本大学豊山高校時代には、日本高等学校選手権水泳競技大会の400m個人メドレーで3連覇を達成。また、日本選手権、アジア大会の同種目でも優勝を果たしました。日本大学時代には、日本学生選手権水泳競技大会の200m個人メドレーで3連覇。ユニバーシアードの同種目でも連覇を達成しました。2002年のパンパシフィック横浜大会の200m個人メドレーでアジア新記録を樹立。2004年にはアテネオリンピックに出場し、200m個人メドレーでアジア人初となる6位入賞を果たしました。同年、現役を引退するも2006年に復帰。同年10月に開催された国体の200m個人メドレーで大会新記録を樹立しました。翌2007年に日本代表に復帰し、2008年の北京オリンピック代表選考会で優勝したものの、代表選考基準タイムにわずかに届かず落選。同年11月に日本水泳連盟に引退届を提出しました。現在は、慶應義塾大学水泳部コーチを務める傍ら、スイムクリニックで指導を行うなど、後進の育成にあたっています。