夢先生の紹介

スポーツ笑顔の教室で夢を与える夢先生。

村井 忠寛

村井 忠寛(むらい ただひろ)

競技:アイスホッケー

生年月日:1975年7月25日

出身地:北海道苫小牧市

北海道出身。幼少期にアイスホッケーを始め、苫小牧工業高校を経て東洋大学に進学しました。1年時から主力としてプレーし、3度の日本学生氷上競技選手権大会優勝をはじめ、数々のタイトルを獲得。4年時には主将を務め、出場した全ての大会で無敗優勝を飾りました。大学卒業後の1998年に古河電工株式会社に入社。アイスホッケー部に入部し、1年目から活躍しました。1999年にはユニバーシアード日本代表に選出。同年、古河電工アイスホッケー部廃部に伴い、市民クラブとして立ち上がったH.C.日光アイスバックスに加入しました。同チームでプロ選手として11年プレー、主将も務めました。2008年に引退し、同チームの監督に就任。4年間指揮を執り、2011-12シーズンにはチーム史上初となる準優勝を果たしました。2013年に監督を退き、同チームの運営スタッフとしても活動した後、2015年アスリートの為の事業を設立し代表取締役に就任しました。