夢先生の紹介

スポーツ笑顔の教室で夢を与える夢先生。

安永 聡太郎

安永 聡太郎(やすなが そうたろう)

競技:サッカー

生年月日:1976年4月20日

出身地:山口県

山口県出身。幼少期にサッカーを始め、清水市立商業高校(現 静岡市立清水桜が丘高校)時代に全国高等学校サッカー選手権大会優勝など6度の日本一に輝きました。U-20(20歳以下位)日本代表にも選出され、FIFAワールドユース(現 FIFA U-20ワールドカップ)に出場。高校を卒業した1995年に横浜マリノス(現 横浜F・マリノス)に加入しました。1年目から主力として活躍し、同シーズンのリーグ優勝に貢献。翌1997年にはスペインのUEリェイダに移籍しました。1999年に清水エスパルスに加入し、Jリーグ・セカンドステージ優勝に貢献。2001年の横浜F・マリノス移籍を経て、2002年には再びスペインへ。1年間、ラシン・フェロルでプレーしました。帰国後は横浜F・マリノス、柏レイソルに所属。2005シーズン終了後に選手生活を引退しました。その後は指導者に転身し、脳性麻痺7人制サッカー(CPサッカー)日本代表監督、SC相模原監督を歴任。現在は、JFAこころのプロジェクトの夢先生やサッカー解説者として活動しています。