スポーツ笑顔のメッセージ

アスリートから子どもたちへ。希望を届けるメッセージ。

被災地の学校の事情等により、スポーツ笑顔の教室を実施できないすべての子どもたちに対し、熱きこころを持ったトップアスリートのメッセージを届けるプログラムです。アスリートのメッセージが書かれた下敷き配布のほか、パソコン携帯電話などを通じて多くの夢先生のメッセージを子どもたちに届けます。

佐々木 則夫(サッカー)

プロフィール

佐々木 則夫(ささき のりお)

競技:サッカー

生年月日:1958年5月24日

出身地:山形県尾花沢市

小学校4年生からサッカーを始める。1974年帝京高校に入学し3年生の1976年インターハイで全国優勝。明治大学へ入学。1981年日本電信電話公社入社。1990年選手引退後、NTT関東サッカー部(現・大宮アルディージャ)コーチへ。1998年監督就任、その後、強化普及部長、ユース監督などを務める。2006年なでしこジャパンのコーチに就任。2008年からは監督として采配を揮い、北京オリンピックベスト4、2010年アジア大会初優勝を果たし、FIFA 女子ワールドカップ ドイツ 2011では、日本サッカー初の世界一に導いた。2011年度のFIFA年間表彰式においてアジア人として初となるFIFA女子世界年間最優秀監督賞を受賞。その後も、2012年ロンドンオリンピック銀メダル、2014 AFC女子アジアカップ優勝、FIFA 女子ワールドカップ カナダ 2015準優勝などの輝かしい成績を残し、2016年に代表監督を退任。

photo

photo

QRコード

スマートフォン・携帯電話からも
アスリートのメッセージを
見ることができます。