スポーツ笑顔のメッセージ

アスリートから子どもたちへ。希望を届けるメッセージ。

被災地の学校の事情等により、スポーツ笑顔の教室を実施できないすべての子どもたちに対し、熱きこころを持ったトップアスリートのメッセージを届けるプログラムです。アスリートのメッセージが書かれた下敷き配布のほか、パソコン携帯電話などを通じて多くの夢先生のメッセージを子どもたちに届けます。

澤 穂希(サッカー)

プロフィール

澤 穂希(さわ ほまれ)

競技:サッカー

生年月日:1978年9月6日

出身地:東京都府中市

小学2年生から地元のサッカークラブに所属し、本格的にサッカーを始める。中学1年生で読売ベレーザに入団、13試合5得点を記録。1999年に渡米し、 2000年から3年間アメリカの女子プロリーグ「WUSA」に所属、2004年リーグ休止に伴い、日テレベレーザに復帰。2009年、アメリカ女子プロ リーグ再開に伴いワシントンフリーダムより国際ドラフト1位指名を受け、再びアメリカリーグに挑戦。2009-2010年シーズンをアメリカで過ごした後、日テレベレーザに復帰、2011年、INAC神戸レオネッサに移籍。
15歳で日本代表デビューし、オリンピック3大会、ワールドカップ5大会に出場。 2004年アテネオリンピックベスト8、2008年北京オリンピック4位など、なでしこジャパン不動のエースとして活躍。そしてFIFA 女子ワールドカップ ドイツ 2011では、キャプテンとしてチームをけん引し、日本サッカー史上初のワールドカップ優勝を果たすとともに、5ゴール1アシストを記録し、日本人初となるワールドカップ得点王とMVPの2冠を達成し、同年度に男女を通じてアジア人では史上初となるFIFA最優秀選手賞を受賞。2012年のロンドンオリンピックでは、自身4度目の挑戦で日本女子代表の史上初のメダル(銀メダル)獲得に貢献した。2015年12月に現役を引退。

photo

photo

QRコード

スマートフォン・携帯電話からも
アスリートのメッセージを
見ることができます。