スポーツ笑顔のメッセージ

アスリートから子どもたちへ。希望を届けるメッセージ。

被災地の学校の事情等により、スポーツ笑顔の教室を実施できないすべての子どもたちに対し、熱きこころを持ったトップアスリートのメッセージを届けるプログラムです。アスリートのメッセージが書かれた下敷き配布のほか、パソコン携帯電話などを通じて多くの夢先生のメッセージを子どもたちに届けます。

吉田 沙保里(レスリング)

プロフィール

吉田 沙保里(よしだ さおり)

競技:レスリング

生年月日:1982年10月5日

出身地:三重県津市

1973年フリースタイル57kg級全日本王者だった父・吉田栄勝さんの指導のもと、幼少の頃からレスリングに取り組む。2002年ジャパンクイーンズカップで世界V3の山本聖子に勝ち、その後も国内、海外の大会で連勝を続ける。2004年アテネオリンピック金メダルを獲得。2007年アジア選手権及び世界選手権で優勝。全日本選手権でも6連覇を達成し、国内外の連勝記録は「118」にまで伸びたが、2008年1月のワールドカップで米国選手に敗れて「119連勝」でストップした。
その後、アジア選手権で優勝して再起。ロンドンオリンピックでは、3大会連続の金メダル獲得。2013年にギネス世界記録に認定された「13大会連続世界一」の記録を、2015年の世界選手権で「16大会連続」にまで伸ばし、個人戦200連勝を達成。

photo

photo

QRコード

スマートフォン・携帯電話からも
アスリートのメッセージを
見ることができます。