スポーツ笑顔のメッセージ

アスリートから子どもたちへ。希望を届けるメッセージ。

被災地の学校の事情等により、スポーツ笑顔の教室を実施できないすべての子どもたちに対し、熱きこころを持ったトップアスリートのメッセージを届けるプログラムです。アスリートのメッセージが書かれた下敷き配布のほか、パソコン携帯電話などを通じて多くの夢先生のメッセージを子どもたちに届けます。

高橋 大輔(フィギュアスケート)

プロフィール

高橋 大輔(たかはし だいすけ)

競技:フィギュアスケート

生年月日:1986年3月16日

出身地:岡山県倉敷市

8歳からスケートを始める。2001年全日本ジュニア選手権を制し、2002年世界ジュニア選手権優勝(日本人男子初)。
2005年〜2007年全日本選手権3連覇。2008年四大陸選手権にて国際スケート連盟(ISU)歴代最高記録(2009年12月時点)264.41点をマーク。2008年10月に右膝前十字靱帯断裂及び半月板損傷。復帰後の2009年全日本選手権優勝、2010年バンクーバーオリンピックにおいて日本人初の銅メダルを獲得。同年のトリノ世界選手権でも日本人初の世界チャンピオンとなる。また、2012年ニース世界選手権で銀メダルを獲得。同年のグランプリファイナルで日本人初の金メダリストとなる。2014年ソチオリンピックでは6位入賞。フィギュアスケート選手として五輪3大会連続入賞は日本人選手初。同年10月に現役を引退。

photo

photo

QRコード

スマートフォン・携帯電話からも
アスリートのメッセージを
見ることができます。