スポーツ笑顔のメッセージ

アスリートから子どもたちへ。希望を届けるメッセージ。

被災地の学校の事情等により、スポーツ笑顔の教室を実施できないすべての子どもたちに対し、熱きこころを持ったトップアスリートのメッセージを届けるプログラムです。アスリートのメッセージが書かれた下敷き配布のほか、パソコン携帯電話などを通じて多くの夢先生のメッセージを子どもたちに届けます。

室伏 広治(陸上 ハンマー投げ)

プロフィール

室伏 広治(むろふし こうじ)

競技:陸上 ハンマー投げ

生年月日:1974年10月8日

出身地:静岡県沼津市

ハンマー投げでアジアの鉄人と言われた室伏重信氏の長男として生まれる。
高校は千葉県成田市の成田高校に進学し、1年生の15歳から様々な競技を体験しながら、父重信氏の徹底した指導を受けハンマー投げをはじめる。
1993年、中京大学に進学。インカレ4連覇。ジュニア日本記録、学生記録など多くの戦績を残し、1997年、ミズノ株式会社に入社と同時に中京大学大学院体育学研究科に入学。8月にアテネで行われた世界陸上では初の決勝進出。2001年エドモントン大会で銀。2003年パリ大会では、大会直前の怪我を克服して銅メダル。2011年テグ大会では男子最年長優勝者として金メダルを獲得した。
オリンピックでは、2004年アテネ大会で日本人の投てき選手としてはじめて金メダルに輝いた。
2014年の日本陸上競技選手権では、前人未到の20連覇達成。
現在は選手の傍ら、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会のスポーツディレクターとして大会運営に携わっている。

photo

photo

QRコード

スマートフォン・携帯電話からも
アスリートのメッセージを
見ることができます。