スポーツ笑顔のメッセージ

アスリートから子どもたちへ。希望を届けるメッセージ。

被災地の学校の事情等により、スポーツ笑顔の教室を実施できないすべての子どもたちに対し、熱きこころを持ったトップアスリートのメッセージを届けるプログラムです。アスリートのメッセージが書かれた下敷き配布のほか、パソコン携帯電話などを通じて多くの夢先生のメッセージを子どもたちに届けます。

福原 愛(卓球)

プロフィール

福原 愛(ふくはら あい)

競技:卓球

生年月日:1988年11月1日

出身地:宮城県仙台市

3歳で卓球を始め、4歳の時に全日本選手権女子バンビの部(8歳以下)に出場して16強、テレビにも取り上げられ「天才卓球少女」と騒がれる。94年に全日本選手権バンビの部で初優勝。以後、数々の大会で最年少優勝記録を樹立し、10歳4カ月でプロになった。2000年6月、11歳7カ月で最年少日本代表入り。2001年全日本選手権ジュニアの部で初優勝、2002年同女子ダブルス初優勝、2004年アテネオリンピック女子シングルス16強。2005年4月から中国スーパーリーグに参戦。2008年北京オリンピックでは、2大会連続の出場を果たし、団体4位 シングルス16強の成績を残す。3大会連続出場となった2012年ロンドンオリンピックでは、シングルスで自身初の準々決勝進出を達成。団体では、日本卓球史上初となる銀メダルを獲得した。

photo

photo

QRコード

スマートフォン・携帯電話からも
アスリートのメッセージを
見ることができます。