スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

成 昂徳先生のレポート

一覧へ

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2013.11.08

宮城県 石巻市立須江小学校 5年2組

成 昂徳

夢先生
成 昂徳(ラグビー)

photo

午前中の5年1組に引き続き、同小学校の5年2組を対象に「笑顔の教室」が行われました。夢先生を務めたのは、ラグビートップリーグ・近鉄ライナーズ所属の成昂徳選手。
成選手は、大学時代に親元を離れ寮生活を始めた頃ホームシックにかかった経験や、今シーズン開幕時に8年ぶりにレギュラーを外れやっとの思いで復帰することができたエピソード等を展開し、「大きくても小さくてもいい。夢を持って、思いやりや感謝の気持ちを忘れず頑張ってほしい」と力強くメッセージを送りました。

photo

photo