スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

スポーツ笑顔の教室実施一覧
(PDFダウンロード)

2017年  

2016年  

2015年  

2014年  

2013年  

2012年  

2011年  

  • 2011_12
  • 2011_11
  • 2011_10
  • 2011_09

2013.10.22

岩手県 大槌町立大槌小学校 5年2組

須永 恭通

夢先生
須永 恭通(アメフト)

photo

岩手県大槌町立大槌小学校5年2組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは元アメリカンフットボール日本代表で、現在はノジマ相模原ライズのヘッドコーチの須永恭通さんです。
「遊びの時間」では大柄な須永さんの登場に最初は緊張していましたが、慣れてくると須永さんと協力して、ゲームの課題をクリアしていきました。
「対話の時間」では、自身の経験をもとに「自分は一人じゃない。仲間や周囲の人への感謝を忘れず、これからもいろいろなことにチャレンジしていってもらいたい」とメッセージを送りました。

photo

photo