スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2013.09.13

青森県 三沢市立木崎野小学校 5年3組

水沼 貴史

夢先生
水沼 貴史(サッカー)

photo

元サッカー日本代表選手の水沼貴史氏が夢先生となり、前日の5年2組に引き続き、同小学校の5年3組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を行いました。
水沼氏は、ディフェンスの弱さから代表チームのメンバーを外された時に、チームに戻るために重ねた努力を披露し、「得意なことを伸ばすことを大切にたくさん練習し、苦手なことも少しずつ努力する。そうすれば、苦手な練習も継続して克服することができるし、得意なことが認められるようになり自信になる」と熱く語りかけました。

photo

photo