スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2013.07.09

茨城県 北茨城市立中郷第一小学校 6年1組

片岡 安祐美

夢先生
片岡 安祐美(野球)

photo

北茨城市立中郷第一小学校6年1組を対象に行われた「スポーツ笑顔の教室」。夢先生を務めたのは野球チーム・茨城ゴールデンゴールズで選手兼監督を務める片岡安祐美選手。
「遊びの時間」では、片岡選手がユニフォーム姿で登場すると、児童から歓声が上がりました。「対話の時間」では、女子だからという理由で反対された野球を、両親を説得することで始めた経験や、甲子園を目指して取り組んだエピソードを披露。「みんな這い上がる力を持っている。そしてそれを支えてくれる人もいる。夢を持ってあきらめずに頑張って」と子どもたちにメッセージを送りました。

photo