スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2013.06.28

宮城県 石巻市立稲井小学校 5年2組

池田 渉

夢先生
池田 渉(ラグビー)

photo

宮城県石巻市立稲井小学校5年2組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、ラグビー・トップリーグ リコーブラックラムズ所属の池田渉選手。
地元宮城県出身の池田選手は、自身の経験を「夢曲線」で表現し、その曲線の右端は、2013年6月28日の授業当日。
「2011年3月に震災が起こってから、自分自身も落ち込んだ。しかし2013年6月、すごく良いことがあった。それは今日、皆の前で話をするチャンスが来たこと。世界大会でMVPを獲った時より嬉しいし、これからもラグビーをするための勇気を貰った」と語りました。
授業の最後には、「今日一日の努力」という言葉を子どもたちへ贈った池田選手。
「明日、目標や夢を達成するために、まずは今日頑張ろう。夢を持つこと、それに向けて努力すること、そしてそれを達成することが大切」とメッセージを伝えました。

photo

photo