スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2013.06.28

福島県 南相馬市立石神第二小学校 5年1組

東 俊介

夢先生
東 俊介(ハンドボール)

photo

元ハンドボール日本代表選手で主将を務めた経験を持つ東俊介さんが夢先生を務め、南相馬市立石上第二小学校5年1組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。「遊びの時間」では体の大きな東先生の迫力あるデモンストレーションに児童はびっくりしていました。「対話の時間」では運動が得意でなかった少年時代の話から始まり、努力することの大切さ、そしてどんな時も思いやりの気持ちをもって人に接してほしいと児童たちにメッセージを送りました。

photo

photo