スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2013.06.27

福島県 南相馬市立八沢小学校 56年1組

米山 篤志

夢先生
米山 篤志(サッカーJ)

photo

2013年度、福島県南相馬市での最初の「スポーツ笑顔の教室」を、南相馬市立八沢小学校5・6年生の児童を対象に実施しました。夢先生を務めたのはサッカー元日本代表の米山篤志さん。
「対話の時間」の冒頭、米山先生が「夢ってみんなにとってどんなもの?」と問いかけると、児童は真剣に考えている様子でした。「好きなことを一生懸命やっていると、やがて好きなことが夢に変わっていく。米山先生自身も夢を追いかけている途中で、みんなも一緒に夢を追いかけよう」と児童にメッセージを送りました。

photo

photo