スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2013.05.30

岩手県 釜石市立白山小学校 5・6年1組

富平 辰文

夢先生
富平 辰文(K-1)

photo

2013年度岩手県内での第一回目となる「スポーツ笑顔の教室」を釜石市立白山小学校で実施。夢先生は元格闘家の富平辰文さんが務めました。
「遊びの時間」の冒頭、富平さんがマットにキックを披露すると子どもたちから大歓声がおこりました。続いて行われたゲームでは、富平さんは子供たちに優しく声をかけ、みんなを引っ張っていきました。
「対話の時間」では強くなりたいと思った少年時代のことや、K-1チャンピオンを目指して頑張っていた時のこと等を話し、みんなに「ビビらない・あきらめない」の気持ちをも持ち、夢に向かってもらいたいとエールを送りました。

photo

photo