スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

矢富 勇毅先生のレポート

一覧へ

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2012.11.20

宮城県 利府町立利府第二小学校 6年1組

矢富 勇毅

夢先生
矢富 勇毅(ラグビー)

photo

宮城県利府町立利府第二小学校の6年1組を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。夢先生を務めたのは、ラグビートップリーグ・ヤマハ発動機ジュビロ所属の矢富勇穀選手。
矢富選手は、自身の気の抜いたプレーが原因で、高校最後の大会にケガで出場することができず、その上チームも負ける経験をし、それを機に、「仲間のために目標を持ってラグビーを頑張る」と決意し、努力を重ね、日本代表に選ばれたエピソードを披露。最後に「目標・夢があって仲間がいるから、どんな状況でも頑張ることができる。そして、夢を持って努力したら必ず結果はついてくる」と子どもたちにメッセージを送りました。

photo

photo