スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2013.01.24

千葉県 旭市立共和小学校 5年1組

京谷 和幸

夢先生
京谷 和幸(車椅子バスケットボール)

photo

元車椅子バスケットボール日本代表で、パラリンピック4大会連出場を果たした京谷和幸氏が、千葉県旭市立共和小学校の5年1組を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。京谷氏はプロサッカー選手という夢をかなえながらも、交通事故により車椅子の生活に。しかし、「事故は人生最大の失敗だったが、失敗という振り子の振り幅が大きいほど、成功の幅も大きくなる」と話すなど、前向きかつ力強い言葉で児童に語りかけていきました。また、多くの経験から得た「夢の実現のための5ステップ」を他のメッセージと共に児童に送りました。

photo