スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

スポーツ笑顔の教室実施一覧
(PDFダウンロード)

2017年  

2016年  

2015年  

2014年  

2013年  

2012年  

2011年  

  • 2011_12
  • 2011_11
  • 2011_10
  • 2011_09

2012.11.21

宮城県 気仙沼市立小原木小学校 5・6年生

津田 翔太

夢先生
津田 翔太(ラグビー)

photo

宮城県気仙沼市立小原木小学校の5、6年生を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。夢先生を務めたのは、ラグビートップリーグ・リコーブラックラムズ所属の津田翔太選手。津田選手は2度の大けがを「大好きなラグビーをあきらめられない」という強い思いと周囲のサポートにより克服したエピソードを披露。最後に「夢を持つことは大切。常にあきらめずにチャレンジしてほしい。周囲に感謝する気持ちを大事にしてほしい」と児童にメッセージを送りました。

photo

photo