スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2020.11.30

福島県 大熊町立大熊中学校 1-3年1組

桧野 真奈美

夢先生
桧野 真奈美(ボブスレー)

photo

福島県大熊町立大熊中学校3年生の生徒を対象に、オンライン版「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元ボブスレー選手でオリンピックに出場した桧野真奈美さん。
幼少期より様々なスポーツを経験していくなかでケガで競技を諦めなけらばならないこともあったが、ボブスレーに出会いオリンピックに出場したいという夢を叶えるまでの経験を振り返り、「ケガで入院したときや、オリンピックに出られれなくなった時はつらかったが、ひとつひとついまできることを積み重ねていった」と生徒たちに自身の経験を伝えました。
桧野さんは、「思い通りにいかないことや、我慢しなくてはいけないこともあるかもしれない。そういう時でも好きな事や目標に向かって今できることに少しずつチャレンジをしてほしい」とメッセージを送りました。

photo

photo