スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2020.11.19

福島県 広野町立広野中学校 3年1組

安永 聡太郎

夢先生
安永 聡太郎(サッカー)

photo

福島県広野町立広野中学校3年A組の生徒を対象に「スポーツ笑顔の教室」オンライン版を実施しました。夢先生を務めたのは元プロサッカー選手の安永聡太郎さん。最初に現役時代と現在の活動についての写真を披露しながら自己紹介をしました。そして実際にプロサッカー選手として活躍するまでにはどんな経験があったのか生徒に伝えました。中学3年生で身長が177cmあり、50m走6,7秒と身体能力の高かった安永さん。しかし高校に進学すると身長は中ぐらい、走るのもサッカー部に5秒台の選手が2人おり、長所が長所でなくなったと語りました。「自己肯定感を失いそうになっている自分にきっかけをくれたのはチームメートだった」と当時を振り返り「自分の短所に目を向けても難しい。自分の本当の長所は何なのか考えて伸ばす努力をして欲しい。そうすればそれが特徴になる」とメッセージを伝えました。

photo

photo