スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2020.09.14

宮城県 名取市立那智が丘小学校 5年1組

寺田 弥生子

夢先生
寺田 弥生子(バスケットボール)

photo

宮城県名取市立那智が丘小学校5年1組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」オンライン版 を実施しました。夢先生を務めたのはバスケットボール選手としてJX ENEOSサンフラワーズ(現ENEOSサンフラワーズ)で活躍した寺田弥生子さん。
授業の冒頭には現役時代の写真を披露し自己紹介。その後はバスケットボール選手になってから引退するまでの経験を話しました。
自分が出られない試合も会場に応援に来てくれる親に負い目を感じていた寺田さん。その時、家族にかけてもらった「出てる出てないは関係ないよ。会いに来てるだけだから良いんだよ!」という言葉に救われたとエピソードを語りました。実業団に入ってからの試合に出られない時期や怪我で苦しんだ時にも「周りの人」に支えてもらいながら歩んできた話す寺田さんは授業の最後に「周りの人を大切に、そして辛い時に踏み出す一歩を大事にして欲しい」と伝えました。

photo

photo