スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2020.09.10

宮城県 塩竈市立月見ヶ丘小学校 5年1組

諸隈 直樹

夢先生
諸隈 直樹(バレーボール)

photo

宮城県塩竈市立月見ヶ丘小学校5年1組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」オンライン版 を実施しました。夢先生を務めたのはバレーボール選手として全日本でも活躍した諸隈直樹さん。冒頭の自己紹介では選手時代から現在までの写真を披露。そしてメインの夢トークでは実際にバレーボール選手として活躍するまでの話を語りました。大学時代、なかなか自分のチームが試合に勝てず、ふて腐れてバレーボールも辞めようかと考えていた諸隈さん。しかし試合に出られていないチームメートが居残り練習している姿を見て「こんなに頑張っている仲間のためにも頑張ろう」と思ったとエピソードを語りました。夢を持ち、追いかける中で「仲間・諦めないこと・行動すること」の大切さを感じた諸隈さんは、最後に「まだ夢を持っていない子はぜひ夢を持ってほしい。もう夢を持っている子は夢を叶えるためにも今できることを全力で頑張って欲しい」と伝えました。

photo

photo