スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2020.09.10

宮城県 塩竈市立月見ヶ丘小学校 5年2組

諸隈 直樹

夢先生
諸隈 直樹(バレーボール)

photo

宮城県塩竈市立月見ヶ丘小学校5年2組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」オンライン版 を実施しました。夢先生を務めたのはバレーボール選手として全日本でも活躍した諸隈直樹さん。授業の冒頭には現役時代の写真を披露して自己紹介。そして実際にバレーボール選手として活躍するまでの経験を語りました。お母さんの「バレーボールやってみない?」という提案に「とりあえずやってみよう」と思いバレーボールと出会った諸隈さん。「どんな事でも1度はチャレンジしてみて欲しい。もしかするとそれが夢に繋がるかもしれない」と伝えました。中学時代の全国大会準優勝がきっかけで「日本一になりたい」という夢ができ、高校、大学、社会人とバレーボールを続けた諸隈さんでしたが、日本一になる事は出来ませんでした。それでも引退の時には「とてもすがすがしい気持ちだった。それはどんな苦しい時も諦めずに全力を出し切ったからだと思う。ぜひ皆さんにも今を全力で生きて欲しい」と伝えました。

photo

photo