スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2020.07.16

宮城県 多賀城市立第二中学校 2年1組

東 俊介

夢先生
東 俊介(ハンドボール)

photo

宮城県多賀城市立第二中学校2年1組の生徒を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元ハンドボール日本代表の東俊介さん。
運動が苦手だった小学生時代の話から始まり、ハンドボールに出会った話、スポーツで初めて褒められたことから、ハンドボールが好きになったと話しました。勝ちたい、上手くなりたいという思いから、自分がされて嫌な事を周りの人にしていたことに気付かされ“思いやり”の心を身につけたと振り返りました。最後に、「できる、できないではなく、やるか、やらないか。夢が叶わなくても、本気でなりたいと思って一生懸命取り組んだから成長できた。だからこそ、できない理由を探すのではなく、できるようになる為に考えて挑戦し、失敗しながら挑戦し続けていってほしい」とメッセージを伝えました。

photo