スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2020.06.30

宮城県 塩竈市立浦戸小学校 3-6年1組

安永 聡太郎

夢先生
安永 聡太郎(サッカー)

photo

宮城県塩竈市立浦戸小学校3-6年生の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元プロサッカー選手の安永聡太郎さん。
安永さんは、小学3年生でサッカーと出会い、「Jリーガー」という夢を叶えるまでの経験を振り返り、「努力」「情熱」「感謝」というテーマで児童たちに自身の経験を伝えました。
安永さんは、「辛い時、苦しい時、どんな時にでもその全てに"ありがとう"と思える人が、いつまでも情熱を燃やし続けることができるし、その情熱によって気持ちが上向きになって苦しい時も頑張ることができる。自分なりの頑張り方でいいので、ありがとうという気持ちを忘れずに、1日1日を大切にして欲しい」とメッセージを送りました。

photo