スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2019.12.03

宮城県 多賀城市立多賀城東小学校 5年2組

工藤 光輝

夢先生
工藤 光輝(サッカー)

photo

宮城県多賀城市立多賀城東小学校5年2組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元プロサッカー選手の工藤光輝さん。
前半の「ゲームの時間」では、冒頭に工藤さんがサッカーボールを使いリフティングやキックを披露。その技術の高さに児童は思わず声を上げていました。その後は工藤さんもクラスの中に入り、一緒にゲームに挑戦。協力しながらの鬼ごっこでは、設定されたルールの中でどうすればゴールに近づくのか、そして自分たちでどうルールを設定すればゴールに近づけるのかにチャレンジ。最後クリアする事は出来ませんでしたが、何度も失敗を繰り返しながら、決して諦めようとせず取り組む姿勢を工藤さんは称えました。
後半の「トークの時間」では、工藤さんがサッカーを始めてから、プロサッカー選手になるまでの話を披露。人生のターニングポイントで仲間の言ってくれた一言をきっかけに夢に近づいていった工藤さん。話のまとめとして「ゲームの時間もそうだったけど、誰かが言ってくれた事を心に止めておいて、ふとした時に思い出すのことが大切」と児童に語りました。

photo

photo