スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2019.12.03

宮城県 多賀城市立多賀城東小学校 5年3組

安永 聡太郎

夢先生
安永 聡太郎(サッカー)

photo

宮城県多賀城市立多賀城東小学校5年3組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元プロサッカー選手の安永聡太郎さん。
前半の「ゲームの時間」では、最初に安永さんがデモンストレーションとしてキックを披露。その後は、安永さんと児童がゲームを通して交流。作戦タイムでは児童からたくさんのアイデアが出てきて、そのアイデアをまとめて挑戦。見事クリアする事ができました。
後半の「トークの時間」では、安永さんがサッカーを始めたきっかけや、夢を叶えるまでの話を披露。小学生の時には、どんな習い事も3日坊主だった安永さん。好きな事と苦手な事の話では「好きな事はみんな時間を忘れ進んでやる。しかし苦手な事は時間が経つのが遅く、避けて通りたいと思っている。努力というのはこの苦手な事に一生懸命取り組む事だと思う」と伝えました。

photo

photo