スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2019.11.22

宮城県 亘理町立長瀞小学校 5年1組

結城 耕造

夢先生
結城 耕造(サッカー)

photo

宮城県亘理町立長瀞小学校5年1組の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元プロサッカー選手の結城耕造さん。
「ゲームの時間」では、結城さんと児童が一緒にゲームに挑戦。どのようにしたらうまくいくか、お互いに意見を出し、クラスとしての作戦を立て、全員で協力して取り組みました。
結城さんは、「少ない人数では簡単でも、多い人数だと難しくなる。その中でクリアするには、みんなで意見を出し合ったり、今日はお互いに合わせる思いやりの気持ちがあったからこそうまくいった。この気持ちをこれからも大切にして欲しい」とこの時間をまとめました。
「トークの時間」では、幼い頃にドイツで生活していたことをきっかけに、「プロサッカー選手として、W杯に出場したい。ドイツでプロになりたい。」という夢を持った結城さんの少年時代の話から始まりました。
しかし、その中でも試合に出られなかったり、仲間との関係に悩んだり、うまくいかないこともあったそうです。時には自分の夢がプレッシャーになったり、夢を追いかけているから辛いと感じることもあった結城さんでしたが、「この夢を叶えたい」という強い気持ちを持って努力を続け、ドイツでプレーするという夢を掴みました。
結城さんは、「夢に向かう中で、辛いことやうまくいかないことはきっとやってくる。それでもあきらめず頑張ると、夢を掴むギリギリのところには行ける。そこで踏ん張れるか。」とメッセージを伝えました。

photo

photo