スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2019.10.31

福島県 田村市立都路中学校 2・3年1組

中村 元樹

夢先生
中村 元樹(サッカー)

photo

福島県田村市立都路中学校2・3年1組の生徒を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元プロサッカー選手の中村元樹さん。
「ゲームの時間」では、中村さんと生徒が一緒にゲームに挑戦。ルールの中でどんな作戦を実行すればうまくいくか、お互いに意見を出し合ったり声を掛け合いながら、クリアを目指しました。
中村さんは、「みんなで工夫をして楽しんで取り組むことができた。課題に対してアイディアを出して、協力して挑戦できたことが良かった」とこの時間をまとめました。
「トークの時間」では、小学1年生でサッカーを始めた中村さんが、小学6年生でブラジルへ短期留学をしたことで海外への憧れを持ったこと、サッカー選手になりたいという夢に向かっていく中でうまくいかないことがあっても、諦めずにチャレンジを続けたことで、海外の多くの国でプレーができたという自身の経験を語りました。
中村さんは、「失敗しても諦めずに続けたからこそ夢を叶えることができた。だからみんなも自分がやりたいことをやり続けて欲しいし、チャレンジする心を大切にしていって欲しい」とメッセージを送りました。

photo

photo