スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2019.05.21

福島県 南相馬市立石神第一小学校 5・6年1組

中村 元樹

夢先生
中村 元樹(サッカー)

photo

福島県南相馬市立石神第一小学校5・6年1組の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元プロサッカー選手の中村元樹さん。
「ゲームの時間」では、冒頭に中村さんがリフティングのデモンストレーションを披露しました。その後は中村さんと児童達が1つのチームとなりゲームにチャレンジしました。うまくいかない時は、皆で作戦タイムを繰り返しチャレンジする事でゲームをクリアしました。ゲームの時間のまとめでは「皆で協力してクリアできて良かった。皆のつながりや関係性が良いことが素晴らしい」と感想を伝えました。
「トークの時間」では、中村さんがサッカーと出会い、夢を叶えるまでの話を披露しました。周りに無理だと言われ「見返してやろう」という気持ちを持てたと語りました。まとめでは「夢や目標を持ったら“諦めない心”“チャレンジする心”という2つの心を持って頑張ってほしい」とメッセージを送りました。

photo

photo