スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2012.07.06

宮城県 気仙沼市立浦島小学校 4~6年生

ヨーコ・ゼッターランド

夢先生
ヨーコ・ゼッターランド(バレーボール)

photo

宮城県気仙沼市立浦島小学校の4、5、6年生を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。夢先生を務めたのは元バレーボールアメリカ代表選手のヨーコ・ゼッターランドさん。ヨーコさんは、なぜアメリカ代表を選んだのか。そこでぶつかった壁。乗り越えられた理由をわかりやすく伝え、「自分に限界をつくらずに一生懸命取り組むことが大切。一生懸命取り組み、自分で何とかしようとがんばっていると手助けしてくれる人が現れる」とメッセージを送りました。ヨーコさんの優しい問いかけに、当初は緊張していた児童も次第に笑顔になっていきました。

photo

photo