スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

ハチマキ(北川和裕)先生のレポート

一覧へ

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2018.09.12

千葉県 旭市立飯岡小学校 5年1組

ハチマキ(北川和裕)

夢先生
ハチマキ(北川和裕)(その他格闘技キックボクシング/ムエタイ)

photo

千葉県旭市立飯岡小学校5年1組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。夢先生を務めたのはキックボクシングの北川和裕さん。
「ゲームの時間」では、北川さんと児童が1つのチームになりゲームに挑戦。うまくいかない時には作戦タイムを重ねて、ゲームをクリアしていきました。
「トークの時間」では、北川さんの小学生時代から話が始まり、キックボクシングを始めたきっかけや諦めずに挑戦し続ける話をしました。プロになってなかなか結果が出なかった北川さん。周りの人に喜んでもらいたいと思うことによって結果が変わっていったと伝えました。最後に児童へ「今夢がなくても焦ることはない。生きているうちに興味を持てることが見つかったり、やりたいことが定まったりする。好きなことをやることは、自分の人生を充実させてくれるもの。夢は壮大なものではない。小さなその中で、やりたいことを見つけたら、諦めずに続けてほしい」というメッセージを送りました。

photo

photo