スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2018.07.18

福島県 いわき市立草野小学校 5年1組

佐藤 亮

夢先生
佐藤 亮(フットサル)

photo

福島県いわき市立草野小学校5年1組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元フットサル日本代表として活躍した佐藤亮さん。
「ゲームの時間」では、佐藤さんと児童が1つのチームとなりゲームに挑戦しました。失敗が続いた時には皆で作戦タイム。お互いのアイデアを出し合いながら実行する事でゲームクリアに近づいていきました。一緒に挑戦した佐藤さんはゲームの後「最初は上手くいかなかったけど、みんなで1つのゴールを目指すために協力したね。最終的にはクリアできなかったけどこの時間楽しかったよね。悔しいけど、本当に楽しかった」と児童に伝えました。 
「トークの時間」では、佐藤さんがフットサルを始めたきっかけや「フットサル日本代表としてW杯に出場する」という夢を追いかける話を披露。上手くいかない時には「努力の方法を変える」ことで挫折を乗り越えてきた佐藤さん。話の最後には「最終的に夢を叶える事は出来なかったけど、それまでの努力の所は楽しかったし明るかった。夢があるから頑張れると思うので、みんなもいつでも夢を持つことを大切にして欲しい」と児童へメッセージを送りました。

photo

photo