スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2017.12.21

茨城県 鉾田市立串挽小学校 5年1組

齊藤 俊秀

夢先生
齊藤 俊秀(サッカー)

photo

茨城県鉾田市立串挽小学校5年1組の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元サッカー日本代表の齊藤俊秀さん。
「ゲームの時間」では、齊藤さんと児童達が1つのチームとなり色々なゲームにチャレンジしました。ゲームの時間のまとめでは「皆がたくさん良いアイデアを出してくれたからクリアできたと思う。本当によくできたと思います。」と伝えました。
「トークの時間」では、齊藤さんが友達に誘われてサッカーと出会ってから、やろうと思えばできたのに、恥ずかしくてやらなかった時の話、先生の言葉から気付かされて夢に向かえた話をしてくれました。「続けることは大切。努力すること、感謝の気持ちを話知れない、楽しむことが大事。今の仲間も大事にして、これから出会うことや、人も大切にして、たくさんの経験やチャレンジをしてほしい。」と児童にメッセージを送りました。

photo

photo