スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

スポーツ笑顔の教室実施一覧
(PDFダウンロード)

2017年  

2016年  

2015年  

2014年  

2013年  

2012年  

2011年  

  • 2011_12
  • 2011_11
  • 2011_10
  • 2011_09

2017.11.21

茨城県 ひたちなか市立勝倉小学校 5年1組

中新井 美波

夢先生
中新井 美波(陸上競技長距離)

photo

茨城県ひたちなか市立勝倉小学校5年1組の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは陸上競技の中新井美波さん。
「ゲームの時間」では、中新井さんと児童たちが1つのチームになってゲームに挑戦。はじめはうまくいなかったゲームも、皆で意見を出し合って作戦を立てたことにより、見事クリアすることができました。「皆で集まって話し合ったのが、とても良かった。どうしたらいいか本気で考えた結果のゴール。普段から本気で取り組む。ということを大切にしてほしい。」というメッセージを伝えました。
「トークの時間」では、中新井さんが陸上を始めたきっかけの話から、色々な壁を乗り越えて夢を持ったきっかけや、現在も夢に向かって進んでいる話をしました。最後に中新井さんは「一生懸命やっていたら、必ず誰かが見ていてくれる。周りの人を大切に。出会いに感謝。チャンスがきた時に恥ずかしい自分でいないために、日頃から頑張ってほしい。」というメッセージを伝えました。

photo

photo