スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

野口 健先生のレポート

一覧へ

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2011.12.21

岩手県 陸前高田市立広田小学校 6-1

野口 健

夢先生
野口 健(登山)

photo

岩手県陸前高田市での初の「スポーツ笑顔の教室」は、広田小学校6年1組の児童を対象に行われました。夢先生を務めたのは、アルピニストで7大陸最高峰世界最年少登頂記録を樹立した(当時)野口健氏。同氏は、震災直後から物資の支援を行うなど広田小学校と交流を図ってきました。野口氏は、高校在学中に停学処分を受け、失意の真っただ中に登山を決意するきっかけとなった書籍との出会いや、エベレスト登山での困難や苦労した話を披露。生死を分かつハラハラドキドキの内容に児童も聞き入っていました。

photo

photo