スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2011.10.17

青森県 階上町立小舟渡小学校 5・6-1

熊倉 美咲

夢先生
熊倉 美咲(ボート)

photo

青森県での初の「スポーツ笑顔の教室」は、階上町の小舟渡小学校の5・6年生の児童を対象に行われました。
夢先生を務めたのはボートの熊倉美咲さん。
熊倉さんは、欧米選手との体格差を乗り越え、苦労の末に五輪出場した話を披露。「どんなにつらくても信じて取り組めばいつか報われる。一生懸命やっていれば周囲が手助けしてくれる」とあきらめないことの大切さを児童に伝えていました。

photo

photo