スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2017.07.19

茨城県 東海村立照沼小学校 5・6年1組

長谷川 太郎

夢先生
長谷川 太郎(サッカー)

photo

茨城県東海村立照沼小学校5・6年生の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、柏レイソル、ヴァンフォーレ甲府、海外などで活躍した元プロサッカー選手の長谷川太郎さん。
「ゲームの時間」では、長谷川さんと児童達が一緒になってゲームに挑戦しました。
はじめはうまくいかなかったゲームもみんなで話し合い、アイデアを出し合いながら作戦を立てて取り組みました。まとめの言葉として、「目標に向かってみんなで協力出来た事がとても良かった。この時間で考えた事や感じた事は普段の学校生活にも必要なことなので忘れないでほしい。」という事を伝えました。
「トークの時間」では、キャプテン翼の影響でプロサッカー選手になりたいという夢を持ち、実際にプロになるまでの話を披露しました。テストに不合格になった話や、怪我でサッカーができなくなった話などから「大変」な時は大きく変われるチャンス。「夢をかなえるまでの小さな約束を自分で決めて、コツコツ努力をして夢に向かってチャレンジしてほしい。」というメッセージを送りました。

photo

photo