スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2011.10.26

宮城県 名取市立増田西小学校 6-1

落合 真理

夢先生
落合 真理(バレーボール)

photo

宮城県名取市での初の「スポーツ笑顔の教室」は増田西小学校の6年1組の児童を対象に行われました。
夢先生を務めたのは元バレーボール選手の落合真理さん。
落合さんは、ケガをした後に病気になったことで、「ごはんが食べることができる」「歩くことができる」と、当たり前のことのありがたさを実感し、小さな幸せを発見できるになったエピソードを披露。「悲しい、楽しいは自分の考え方で変わる」と子どもたちに語りかけました。

photo

photo