スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

夢先生の紹介へ

    

    

2017.02.21

茨城県 神栖市立須田小学校 5年1組

町田 光

夢先生
町田 光(キックボクシング)

photo

茨城県神栖市立須田小学校5年1組の児童を対象に、「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、プロキックボクサーの町田光さん。
「ゲームの時間」では、冒頭のデモンストレーションで、児童たちへキックの威力を披露しました。児童たちは町田さんのキックの音や強さに驚きながらも大歓声をあげていました。
その後は町田さんと児童が一緒になってゲームに挑戦。ゲームをクリアするべく様々なアイディアを出し合いながら取り組みました。
「トークの時間」では、小さい頃は人見知りで人にありがとうと言うことも出来なかった事、勉強も得意ではなく、掛け算の九九もなかなか覚えられなかった事、そんな中、あしたのジョーに憧れてボクシングを始め、少しずつ努力をし続けたら世界チャンピオンになれた事、まわりへの感謝の気持ちが芽生え、努力をすれば自分が変わることができるという話を伝えました。「うまくいかない時は辛いけれど、そこから得るものが必ずある。自分か変われば世界が変わる。」というメッセージを送りました。

photo

photo