スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2017.01.24

宮城県 塩竈市立月見ヶ丘小学校 5年1組

大谷 未央

夢先生
大谷 未央(サッカー)

photo

宮城県塩竈市立月見ヶ丘小学校5年1組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、なでしこジャパンのメンバーとしても活躍したサッカーの大谷未央さん。
「ゲームの時間」では冒頭にキックを披露。そのスピードと迫力に児童から拍手が起こりました。その後は大谷さんと児童が一緒のチームになりゲームに挑戦。最初に大谷さんから「積極的にチャレンジして欲しい」と言葉をもらった児童はゲームをクリアしようと一生懸命にチャレンジしていました。最後のゲームは失敗で終わった児童に、大谷さんは「チャレンジする姿勢は見えた。あと何回かやったらクリア出来そうと思ったよね。みんなが同じ気持ちでというのが難しかったけど、挑戦をしていくうち1回ごとに成長していたと思います」と伝えました。
「トークの時間」では大谷さんが小3でサッカーを始めてからなでしこジャパンとして活躍するまでの話を披露。最初に「サッカー選手と先生」という2つの夢を持った大谷さん。入った中学校にサッカー部が無かったり、高校でチームが無くなったりと決して恵まれた環境ではありませんでしたが、家族や仲間の支えでチャレンジする事が出来たと語りました。話の最後には児童へ「なかなか夢って叶いません。まずは自分で決めた事に真剣にチャレンジして欲しい。そして仲間や応援してくれる人の為に思いやりを持ってほしい」とメッセージを送りました。

photo

photo