スポーツ笑顔の教室

アスリートが学校で、子どもたちといっしょに学ぶ。特別な授業。

夢先生と子どもたちが遊びと対話を通してコミュニケーションを図っていくなかで、子どもたちが笑顔や元気、自信を取り戻し、自身の力や可能性について気付けるよう導いていくものです。原則として小学校5年生、中学校2年生を対象に、クラス単位で実施します。

学校名検索

月別アーカイブ

2020  

2019  

2018  

2017  

2016  

2015  

2014  

2013  

2012  

2011  

夢先生の紹介へ

    

    

2016.11.02

宮城県 利府町立利府第三小学校 5年2組

平野 孝

夢先生
平野 孝(サッカー)

photo

宮城県利府町立利府第三小学校_5年2組の児童を対象に「スポーツ笑顔の教室」を実施しました。
夢先生を務めたのは、元サッカー日本代表の平野孝さん。
「ゲームの時間」では児童達と平野さんが1つのチームになり、元気よくとても活発な雰囲気の中、体育館を走り回りました。「ゲームをクリアすることは難しかったけれど、とても積極的に行動できるクラスだと思う。まわりの様子を見て動ける事ができる人になれると更に良くなると思うし、この事は普段の生活の中でも同じように生かせる事だと思います。」というメッセージを送りました。
「トークの時間」では、平野さんが小学5年生の時にサッカーを始めてプロサッカー選手になるという夢を叶えるまでの話を伝えました。「今夢が無くても良い。夢を持った時に叶えるためには勇気を出して夢の扉を開く事が大切。どんな時も諦めずに取り組んで、色々な事に興味を持ってほしい。そこから自分の夢に繋がるはず。色々なものを見たり経験していってほしい。」というメッセージを児童達へ送りました。

photo

photo